読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武田塾の評判ってどう?タケダの勉強方法で京都大学に逆転合格した話

地方の公立高校出身の高田が、「授業をしない」と評判の武田塾と出会い京都大学に合格するまでの受験ブログ。大学受験をする全受験生必見!

半年かけてできなかったネクステージを1日でやった話<第14話>

こんにちは。武田塾講師の高田です。僕は武田塾の勉強方法で京都大学に現役合格することができました。合格までのエピソードをブログにまとめて書いていきます。

 

前回は、武田塾検証ブログを立ち上げて、1ヶ月継続することに成功した、という話でした。まだ読んでいない方はこちらをどうぞ。

fumihiro2209.hatenablog.com

 

1ヶ月継続するまでの中で1つ紹介したいエピソードがあります。

 

僕は『ネクステージ』という英文法の参考書を高校1年生の秋に買いました。

 大学受験で出題される英文法が網羅されている参考書です。

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服

 

 

高校1年生の秋から持っていたんですが、高校2年生の春まで一切、完璧になっていませんでした。林塾長からもブログのコメント欄で「このままだと京大やばいよ」と書かれるくらいペースが遅かったです。

 

「林塾長から怒られてしまったし、このままだとまずいな・・・。」

「よおおし!図書館にこもって1日中ネクステやってみよう!」

(成功すればブログのネタになるしな・・・。)

 

明石市図書館に行きました。

f:id:fumihiro2209:20161108142546j:plain

 

当時、ネクステージは8章まで終わっていたので「ネクステージ9章〜19章までを終わらせよう!」と決めて進めました。

 

まずは1章ごとに間違えた問題を探して×をつけていきます。

 

次に×のついた問題をやり直し。全部当たるまで繰り返しました。

 

最後に「整理」や右側の解説で暗記事項をルーズリーフにまとめて、テスト。

 

 

1章ずつ全部当たるまで、右側の解説を覚えるまでやる!というのを9章〜19章まで終わらせました。午前中にスタートして、夕方には終わらせられました。

 

「よし!ネクステージ終わらせた!!センター試験の英文法の問題集を解いてみよう!」

 

ということでこちらの問題集をやってみました。

“毎年出る”頻出センター試験 英文法・語法

“毎年出る”頻出センター試験 英文法・語法

 

 『毎年出る頻出センター試験英文法・語法』を解きました。この本はセンター試験の英文法の問題を集めた問題集です。今までセンター試験の英文法の問題もなかなか解けませんでしたが、実力試しで解いてみると・・・

 

「解ける!!!8割くらい解ける!!!」

 

という状態になっていました。もちろん知らないイディオムの問題もありましたが、ネクステージを仕上げるとセンター試験の英文法が8割くらい解けるんだなあと気付けました。

 

「やっぱり一冊を完璧にする勉強法って大事だなあ」

 

とこの時、初めて「実感」しました。今まで武田塾の林塾長が本や動画で言っていたことが実行してみて初めてわかりました。武田塾の本と出会って1年間が経ったこの日に「一冊を完璧に」という武田塾の基本理念をようやく少し達成できたのでした。

 

いろいろすごい勉強方法やすごい塾を探してしまいがちですが、「1冊の英単語帳や文法の問題集をまず完璧にしてみる」というのが簡単に成績を上げる方法だと思います。

 

高校2年生の春にようやく1年越しのネクステージが完成した僕が京都大学に現役合格する日が本当に来るんでしょうか?(笑)

 

乞うご期待!!